プログラム 上総精神医療センター 薬物依存治療部長 平井愼二,千葉ダルク代表 白川雄一郎,セレニティプログラム代表理事 RD認定ファシリテーター 城間勇

酸素カプセル療法 phiten ファイテン製

酸素カプセル導入にあたって

人間の脳の神経系統は薬物使用により大きくダメージを受けます。
しかし、脳の神経系統とういうのは年齢とは関わらずに成長をすることが認められています。
まるで、赤ん坊が太陽の光を浴びて皮膚感覚で気持ちがいいと感じたときに脳の神経系統が育つように、年齢を問わずに大人もそのような外的刺激で気持ちがいいと感じたときに脳の神経系統が成長します。
自然が豊かで海と山に囲まれた館山でレクリエーション・プログラムを受けながら酸素カプセルによる治療で健全な生活を手に入れることができます。
脳の神経系統のダメージをそのままにしておくと、不機嫌なままでの生活を過ごし、精神的な違和感を感じながら生きていくことになります。館山ダルクでのプログラムと並行して、酸素療法を行うことで脳を健全な状態に回復させることができます。今まで薬物を使用してきたときと違って健全な生活が営めるようになります。
新しい生き方を開始して健全な生活を手に入れないと、今までのように違和感や不全感に耐えられずに薬物を使用してしまいます。
それを防ぐための治療に館山ダルクでは取り組んでいます。

酸素カプセル内では、「溶解型」の酸素を発生させます。
これは、血液・体液に溶けて体内に浸透する酸素です。
酸素を体内に取り込む(染みわたらせる)ことをします。
通常、疲労や身体や脳のダメージは、乳酸がたまることが原因となっていることがあります。
酸素カプセル療法により、体内へ酸素を取り入れ乳酸を分解します。
「溶解型酸素」は、血液、リンパ液、中枢神経液、骨髄液などの中に酸素を浸透させる事で、
身体や脳のダメージの回復が圧倒的に早まります。
通常は、皮膚には酸素が行き届きにくいのですが、「溶解型酸素」で体内の酸素濃度を上げます。
結果として、血流が良くなり新陳代謝が活性化します。
しみや、しわなどの皮膚の老化防止にも効果があり、美肌効果をもたらします。

デイケア

酸素カプセルによる治療で健全な生活を手に入れることができます。

DARC本来の回復プログラムの中心である、グループセラピーで当事者同士によるクロストークの無いミーティングプログラムです。

生活の場である施設(寮)での決り事や、気付いたことを修正し、改善していく為のミーティングです。毎週1回のプログラムです。

日中活動、および共同生活の場での問題点を男女全体で話し合います。

渇望現象を乗り切るためには医療の助けを受ける必要があります。精神科で定期的な診察を受けることで精神面での回復を図ります。精神科以外にも内科、整形外科、歯科などで治療を受けることにより身体面での回復を目指します。

【エイサー】沖縄の伝統芸能であるエイサー(琉球太鼓)を基に、体力回復とDARC活動の啓発につながる運動プログラムです。そのほかには、ソフトボール、フットサル、ソフトバレーボール、海水浴などがあります。運動プログラムに関しては、自主参加となります。

依存以外の楽しみを知るために、一般の映画やドラマなどを鑑賞します。

月に一度全員で温泉に入っています。(入れ墨、タトゥーの方も入浴可)

月曜日〜土曜日までのデイケア終了後に自助グループ(NA)に通っています。自立後の自主参加を習慣づけるためのプログラムとなっています。

プログラムとして、食事会やB・B・Q、地域活動や各種イベントの参加など館山DARC、S.A.R.S.千葉合同で行っています。

協力施設(順不同)

  • 日本ダルクインフォメーションセンター
  • スルガダルク
  • 千葉ダルク
  • 特定非営利活動法人 栃木DARC
  • RDデイケアセンター
  • 各務原病院
  • 医療法人 正和会 日野病院

月間スケジュール

館山ダルク サーズ千葉 プログラム Program 酸素カプセル療法 Oxygen Capsule デイケア Day hospital 月間スケジュール Schedule ダルク体験談 サーズ体験談 男性のための回復施設 DARC 館山ダルク 女性のための回復施設 S.A.R.S. サーズ千葉 お問い合わせ 千葉マリアブログ ホーム